トップ

ホワイト企業に転職したい方に送る内定を勝ち取るためのアドバイス!

暇で楽な仕事への転職・再就職相談所

サイトマップ お問い合わせ

運営情報

楽な仕事総合ランキング

楽な仕事転職サイトランキング

楽な仕事エージェントランキング

  1. トップページ
  2. 企業見極め方
  3. ホワイト企業に転職したい方に送る内定を勝ち取るためのアドバイス!

ホワイト企業に転職したい方に送る内定を勝ち取るためのアドバイス!

転職求人サイトを活用してホワイト企業への内定を勝ち取ろう

ブラック企業での過酷な労働実態が社会問題になるなか、転職を成功させたいと本気で活動している人が増えています。誰だって給与はもちろん休暇や福利厚生などが充実した会社で働きたいもの。ブラック企業ならぬホワイト企業の求人なんてあるわけないと思ってはいませんか? 

実は転職サイトや転職エージェントのホームページを見ると、「ホワイト企業の転職求人」を見つけることができます。

ここではホワイト企業に転職したい方へ向けて、内定を勝ち取るためのポイントをご紹介させていただきます。

よりよい人生を実現するためにも、ホワイト企業に転職したい方はぜひ参考にしてみてくださいね。

参考:転職・再就職を成功させるための3つの原則

ホワイト企業に転職したい方に送る内定を勝ち取るためのアドバイス!

ブラック企業とホワイト企業はどこが違うの?

「ブラック企業」をわかりやすくいうと、労働基準法をはじめとした法律を無視して社員に過酷な労働を強いている会社のことです。

労働基準法は国民が健康的で安心して働くために国が定めた最低限のルールです。労働時間や休日の目安を定めたり、残業をするときにきちんとしたルールのもとで働けるように労働者を守っています。

労働基準法をベースに社会に合わせて社員が働きやすい環境を作っているのが一般の企業です。さまざまな手当が用意されていたり、長期休暇が取れたり、法律を上回る待遇が受けられたりします。そのなかでもとくに待遇面ですぐれている会社を「ホワイト企業」と呼んでいます。

一方、ブラック企業とは労働基準法の最低限のルールすら守りません。休日出勤や残業は当たり前、しかもきちんとした残業代も支払われません。いわゆる「サービス残業」が横行しています。また年間の休日日数も1日8時間労働なら105日が必要ですが、まったく足りないまま社員を働かせます。給料や手当もときにきちんと支払われないことだってあります。

参考:ホワイト企業って何?

   ブラック企業は絶対に避けよう

ホワイト企業の3つの特徴

ホワイト企業ならではの特徴はどこにあるのでしょうか。次の3つが考えられます。

・充実した福利厚生がある

社員が快適かつ安心して働きやすいように社内制度で受けられるサービスです。法律で定められているものと会社によって設定しているものとに分けられます。

たとえば、健康保険や厚生年金をはじめ住宅や通勤などの手当、社員食堂や社員旅行の実施や補助なども福利厚生です。

ホワイト企業の場合、社員食堂や各種手当が充実しているのはもちろん、休暇制度や社員優待サービス、祝い金制度などあらゆる面で優遇されます。

参考:実はよく知らない「福利厚生」!?全種類を大公開!

・社員が長く働いている

ホワイト企業の大半は社員の離職率が低い傾向があります。社内の風通しが良く働きがいがあり、給料や福利厚生が手厚いため社員が働きやすいからです。ホワイト企業では社員の勤続年数や離職率を公開していることもよくあります。

また、勤続年数が長いので社員の入れ替わりがほとんどありません。そのため求人募集されること自体が珍しいケースも少なくありません。ブラック企業のように定着率が悪いので常に募集しているのとは対照的です。

・求人情報が具体的

ホワイト企業では給与体系や手当といった報酬がわかりやすくなっています。

これは求人の募集内容にも現れていて、年代別のモデル年収や残業手当の金額などが明記されています。モデル年収はキャリアによって異なるのであくまで参考程度のものですが、ブラック企業ではそれすら提示されていないことが多いです。

参考:失敗しない転職活動での情報収集

   あなたの知らないブラック求人広告の注意点

   これだけは知っておきたいブラック企業の見分け方

ホワイト企業への転職を成功させるためのポイント

ホワイト企業は求人募集が少ないだけでなく、好条件のため求人されると応募者が殺到して倍率も跳ね上がります。また、働きやすさは本人の仕事や人生への捉え方によっても左右されます。そのため、大企業だけでなく中小企業も視野に入れてホワイト企業を見つける姿勢が大切です。

ここではホワイト企業の転職活動をする上でチェックすべきポイントをご紹介します。

・自分がどういう企業で働きたいのかを大切にしよう

転職活動でさまざまな求人募集を比較していると、つい給料や休暇ばかりに目が行きがちです。

誰でもお金をたくさんもらえて休みが多い方がうれしいですが、そうした偏った角度からだけで求人を選ぶと大変です。転職してみて初めて「自分が思っていた仕事と違っていた」「福利厚生を使うのに条件が高かった」など後悔してしまうことになりかねません。

転職活動を始める前に、自分が働く上で何を重視するのかを確かめましょう。

仕事のやりがいなのか、給料の高さなのか、休日の多さなのか、楽さなのか、などチェックすべきポイントがいくつかあります。

【職種や業種】

これまでと同じ職種や業種のほうが前職のキャリアを生かした転職が可能です。ただ、ホワイト企業にチャレンジするならあえて異業種への応募も視野に入れるとチャンスが増えます。

参考:この業界がおすすめ!ホワイト業界の探し方

【給料】

仕事の内容や所属する会社によって給料の水準が異なります。

当サイトでは、おすすめしているホワイト企業業界の年収暇で楽な仕事別の年収をご紹介しております。

ぜひ参考にしてみてください!

参考:給料のいい仕事ランキング

【休日日数】

休日を重視する場合、年間休日が120日であるかどうかが必要の目安です。ホワイト企業になると130日を超えることが少なくありません。祝日はもちろん夏季休暇や正月休暇、その他の休暇制度が充実していると忙しい業務であってもリフレッシュできます。

参考:年間休日100日って多いの?少ないの?年間休日の見方をご紹介

【楽さ】

楽な仕事といっても、たくさんの仕事の種類があります。

当サイトでは、おすすめしている楽な仕事の仕事内容や仕事の流れ、その楽な仕事の魅力的なところなどを詳しくご紹介しております。

より楽な環境で働くことこそがホワイトな働き方だと思われる方は、ぜひ参考にしてみてください。

参考:暇で楽な仕事

   暇で楽な仕事をさらに楽に働くための秘訣

ホワイト企業と出会うための3つのコツ

自分の理想に近い条件の求人と出会うためには積極的な転職活動が大切です。次に紹介する3つのポイントはぜひ実践してみてください。

・常に求人案件を探す癖をつける

ハローワークはもちろんですが、主要な転職サイトや転職エージェントはすべてチェックして定期的に求人案件を探す癖をつけましょう。

ホワイト企業ほど募集期間が短かったり、募集方法が目立ちにくいことが多々ありますので、見落としを避けるためにも有名なところはすべて網羅しておくことをおすすめします。

参考:通勤時間にできる転職活動準備マニュアル

   転職サイトで探す、隠れホワイト企業の見つけ方

・転職サイトや転職エージェントに登録する

転職サイト転職エージェントへの登録はホワイト企業転職への第一歩です。登録することにより一般にはアクセスできない非公開求人を見ることができたり、キャリアコンサルタントによる転職相談が受けられたりとたくさんのメリットがあります。

企業への応募や条件交渉まで代行してくれるところもあるので、仕事をしながらの転職活動なら時間を有効に使えるようにもなります。

参考:キャリアカウンセリングを活用してみよう

・わからないことがあったら人事担当へ確認する!

企業の人事担当者は会社と転職希望者とをつなぐ窓口です。求人情報を調べる中で質問や疑問があれば直接問い合わせてみてください。ホワイト企業ほどレスポンスが早く丁寧であることが多いので、見分ける目安になります。

とくに、回答の内容が具体的であるかどうかは大切です。給料や休日、福利厚生について細かな数字を質問してきっちり答えてくれるところはホワイト企業の可能性がとても高いです。

参考:最低限これだけは!応募マナーを知っておこう

ホワイト企業に転職したい方に送る内定を勝ち取るためのアドバイス!まとめ

いかがでしたか?

ホワイト企業に転職したい方へ向けて、内定を勝ち取るためのポイントをご紹介させていただきました。

ホワイト企業へ転職するためには、ホワイト企業とブラック企業との違いをしっかりと理解し、ホワイト企業への転職を成功させるためのポイントやホワイト企業と出会うための3つのコツを参考にホワイト求人と多く触れ合うことが大切です。

より多くのホワイト求人に接することができれば、ホワイト企業へ入社できる可能性がグッと高まります!

現状に不満を抱えたまま働いていても精神的に辛い思いをするだけです。ホワイト企業へ転職したいのなら、すぐに行動を起こしていきましょう!

参考:ホワイト企業 定着率業種ランキング

   転職サイト・エージェント登録者数ランキング

転職サイト

転職支援サービスへは、1つでも多く登録しましょう。多ければ多いほど仕事に就けるチャンスが広がり、より良い条件の求人情報を手にする可能性が高くなります。

1位 リクナビNEXT

リクルートが運営しており転職者の80%が利用する怪物サイト
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事10 / 10点満点中 )
会員数 670万人 週更新 1,900件以上
対応エリア 全国 サービス スカウト等
リクルート運営の国内最大級の転職サイトで高い企業認知度を誇り転職決定数NO.1!転職サイトでは日本一の会員数を誇り転職者の約8割はリクナビNEXTを利用しています。

会員の2人に1人が利用しているスカウトサービスも大きな魅力!プライベートオファー機能へ経歴を登録しておけば、目的の会社や提携エージェントから個別オファーを受け取れます。

2位 @type

月間150万人が利用している老舗系転職サイト
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事9 / 10点満点中 )
会員数 250万人 週更新 600件以上
対応エリア 全国 サービス スカウト等
IT系、外資系、コンサルティング業界などに強い!自己分析ツールNo.1 !転職力を判定する転職力診断テストがオススメ!月間150万人の利用者数で若者に人気があります。

3位 はたらいく

リクルートが運営する『地域密着をテーマとした転職サイト!』
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事8 / 10点満点中 )
会員数 週更新 700件以上
対応エリア 全国 サポート スカウト等
リクルートが運営する地域密着を柱とした転職求人サイトで、企業規模よりも"働き方"や"人間関係"を重視するスタイルを希望する方向けのサイト!地元密着型のサイトでは圧倒的な求人掲載量を誇ります!

転職エージェント

1位 リクルートエージェント

転職成功実績 業界No1!累計約35万人以上の転職実績!!
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事10 / 10点満点中)
会員数 45万人 求人件数 170,000件
対応エリア 全国 特徴 ダントツNo1
リクルート運営の国内最大級の転職エージェントで高い企業認知度を誇り転職決定数NO.1です。業界トップの求人数件数を誇ります!

2位 パソナキャリア

パソナキャリア経由で転職した方の67.2%以上が年収アップ
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事9 / 10点満点中 )
会員数 25万人 求人件数 25,000件
対応エリア 全国 特徴 非公開求人
2016年オリコン日本顧客満足度ランキング 転職エージェント部門No.2。パソナキャリア経由で転職・再就職した方の67.2%以上が年収アップしており、大変質の高い転職エージェントです。さらに利用者の9割以上が転職・再就職に成功しています!

3位 DODA

質・量ともトップクラスの求人情報を紹介!会員数35万人以上!
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事8 / 10点満点中 )
会員数 35万人 求人件数 150,000件
対応エリア 全国 特徴 質・量トップ並
質・量ともトップクラスの求人情報!リクルートエージェントに次ぐ国内No2.あなたの「過去」「未来」を知り、「未来」を見据えたキャリアプランを計画!

ホーム

メニュー

企業見極め方