トップ

仕事で疲れてしまう原因と、おすすめする5つのリフレッシュ法

暇で楽な仕事への転職・再就職相談所

サイトマップ お問い合わせ

運営情報

楽な仕事総合ランキング

楽な仕事転職サイトランキング

楽な仕事エージェントランキング

  1. トップページ
  2. 企業見極め方
  3. 仕事で疲れてしまう原因と、おすすめする5つのリフレッシュ法

仕事に疲れたときにおすすめする5つのリフレッシュ法

仕事の疲れに上手く対処していこう!

連日のハードワークで、仕事に疲れ、やる気をなくしてしまうことは誰にだってありますよね。

どのような仕事であれある程度のストレスはつきものですが、仕事に疲れやる気がなくなってしまうと、仕事そのものがイヤになったり、うつ病などの病気になることもあります。

仕事は、人生の大部分を占めるウェイトのとても大きいもの。

仕事の疲れにより、やる気そのものがなくってしまわないためにも、仕事で疲れてしまう原因と、仕事に疲れたときにおすすめする5つのリフレッシュ法をご紹介させていただきます。

日頃の仕事で疲れている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

参考:5分でできるストレス度チェックリスト

   油断大敵!ストレスからくる病気

仕事で疲れてしまう原因と、おすすめする5つのリフレッシュ法

仕事に疲れてしまう原因は何?

【仕事に疲れてしまう原因を知ることが改善への近道!】

多くの方が仕事に疲れを感じてしまう原因としてあげているのは、職場の人間関係に問題があったことや仕事が向いていなかったこと、仕事が忙しすぎたこと、職場での環境が変わってしまったこと、精神的に辛い仕事であったこと、残業が多すぎたこと、思うように休みが取れなかったこと、通勤時間が長すぎたことなどです。

これらの原因が積み重なってストレスを感じ、次第に心身が追い込まれていくのが一般的なケースです。

まずはあなたに当てはまっていそうな原因を探し出していきましょう。

・人間関係の問題がある

仕事上で人間関係のトラブルを抱えると、自分が思っている以上のストレスになります。

上司や同僚、部下との人間関係にはじまり、社内のパワーバランスや取引先との信頼関係など、仕事では数多くの人と付き合わなければならないためある程度は仕方ない面があります。

しかし、最低限のコミュニケーションが取れていないと、業務を円滑に進められないばかりか職場での孤立にもつながりかねません。

「仕事は忍耐が大切」と古くから言われてきましたが、時代が変わっても人間関係のストレスのつらさは変わりません。出社しようとすると必ずイヤな上司や同僚の顔が思い浮かんで心身にも不調をきたすようになればかなり危険です。

参考:精神的に楽な仕事

・仕事がつまらない

自分の能力を発揮できない職場だったり、働いている仕事が性格的に向いていなかったりすると、仕事そのものに楽しみを感じない状態となり、働いていても仕事がつまらなくなります。

仕事中、なかなか時間が経たなくて時計ばかり見てしまうようなら、その仕事自体が向いていない可能性が高く、モチベーションが維持しづらくなります。一見、何もすることがない仕事のほうが楽に感じるかも知れませんが、時間が経つのが長すぎては自分がなぜこの仕事をしているのかという意味を感じられなくなります。

参考:人にはそれぞれの適性がある

・仕事が忙しすぎる

休憩時間も満足に取れないような忙しすぎる仕事だと、肉体的、精神的に休まる時がありません。

そのような仕事を続けていると、次第に疲れがたまり、出社すること自体が嫌になってしまいます。

今働いている仕事が、休憩時間も満足に取れない、毎日帰る時間が遅すぎる、小休止する間もない、1人でやらなくてはいけない仕事が多すぎるという方は、忙しすぎる仕事に自分自身が潰されてしまわないようにしましょう。

参考:肉体的に楽な仕事

   定時で帰れる仕事ランキング

・職場での環境が変わった

転勤や部署異動、降格、昇進、栄転などによって仕事を取り巻く環境が変化すると大きなストレスを引き起こしやすいです。

たとえば転勤によって違う事務所に行くと、慣れるまで時間が掛かります。また、同じ職場であっても昇進すると求められる業務や責任の負担が増えてしまいます。

このように職場環境が突然変わってしまうと、仕事に対して疲れを感じてしまいがちです。

・性格的に考えすぎる

仕事に対して真面目で、些細なことでも気になってしまう性格の人はメンタル的な疲労を感じやすいです。責任感を持って仕事を進めることは大切なことですが、必要以上に気持ちを突きつめすぎると精神的な疲れが体にもダメージを与えてしまいます。

仕事に疲れたときにおすすめする5つのリフレッシュ法

仕事に疲れたと感じたら、生活の中のちょっとした空き時間を活用して『仕事に疲れたときにおすすめする5つのリフレッシュ法』を試してみてください!

仕事のストレスを感じているとリフレッシュしなければならないことすら忘れてしまいがちです。意識的にリフレッシュ法を行ってストレスを貯めないようにしていきましょう!

・人と話す

職場なら仲の良い同僚や信頼できる上司に、仕事の悩みや進め方を相談したりするとストレスを溜め込みにくくなります。

また、家族や友人とは仕事の話はできなくても、世間話や共通の話題を見つけてコミュニケーションを取れば気分転換になります。

ストレスを抱え込んだまま一人で過ごすのは想像以上に辛いものです。目の前の仕事の話でなくても、できるだけ誰かと話をする機会をもちましょう。

・早く寝る

仕事のストレスを抱えていたり、連日残業が続いている方は、睡眠時間も短い傾向が強いです。

仕事のストレス解消といって遊んだり、睡眠時間をけずってでも残業をしたりしていると、疲労回復に不可欠な眠りがきちんと取れません。

また、睡眠が短時間になると、生活リズムが乱れるだけでなくうつ病や自律神経失調症など心身の不調が起きやすくなります。

もし眠れなくても、体を横にするだけでも体を休めることができるので、仕事が忙しいときほど積極的に布団に入ることをおすすめします。

・積極的に休憩する

多忙だからといってずっと仕事を続けていると、頭の働きも鈍くなり、体に疲労が蓄積してしまいます。

適度な休憩は仕事そのものの質を上げるのに大切なものです。

人間の集中力は15分~20分程度が限界だといわれています。一度仕事に取りかかるとつい休憩を忘れてしまう人は、スマホのタイマーアプリで一定時間ごとにアラームが出るようにすると休憩のタイミングをつかみやすいです。

また、長めの休憩中をする際は、できる限り席を離れて目の前の仕事のことを考えないようにすることが大切です。休憩に合わせてお茶やお菓子を味わったり、軽く体を動かしたりリフレッシュできる方法をいくつか身につけておきましょう。

・娯楽を取り入れる

仕事中の空き時間に、スマホでSNSやメールのチェックばかりしていませんか?

長時間スマホの画面を見続けていると、脳が興奮したまま休まらない状態が続いてしまいます。仕事の合間にはお気に入りの音楽を聴いたり、好きな本の続きを読むなど、できる限り仕事のことを考えないようにしましょう。

また、仕事が終わったら、気分転換をするために映画館に飛び込んでみたり、休日は自然の中に遊びに行ったりするなど、職場にいると体験できない娯楽を通して心身のリフレッシュを図ってみてください。

・マッサージや温泉に行く

日頃の仕事の疲れをそのままにしておくと肉体疲労が蓄積するのはもちろん、次第にメンタル的な不調にもつながります。

仕事の疲れは、定期的に取ることが大切です!

マッサージや整体に通って体をほぐす、温泉にゆったり浸かるなど、ボディメンテナンスを通して仕事の疲れを溜めない習慣を身につけましょう。

参考:仕事へ行きたくない気持ちを土日でリセットする方法

仕事の疲れに上手く対処するためには、仕事から離れる生活習慣が大切!

いかがでしたか?

仕事で疲れてしまう原因と、仕事に疲れたときにおすすめする5つのリフレッシュ法をご紹介させていただきました。

仕事で疲れてしまう原因を抱えながら働いていると、次第に仕事自体が嫌いになったり、うつ病などの病気になってしまいかねません。

そうならないためにも仕事で少しでも疲れたと感じたら、5つのリフレッシュ法を実行してみてください!

生活習慣のなかでこまめな休憩を取ったり、リフレッシュする方法をいくつか試すようにすれば、仕事の疲れでやる気がなくってしまうことを防ぐことができますよ!

参考:ストレス発散法で気持ちをリラックスさせよう

   暇で楽な仕事に就職して精神的なストレスを解消しよう

転職サイト

転職支援サービスへは、1つでも多く登録しましょう。多ければ多いほど仕事に就けるチャンスが広がり、より良い条件の求人情報を手にする可能性が高くなります。

1位 リクナビNEXT

リクルートが運営しており転職者の80%が利用する怪物サイト
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事10 / 10点満点中 )
会員数 670万人 週更新 1,900件以上
対応エリア 全国 サービス スカウト等
リクルート運営の国内最大級の転職サイトで高い企業認知度を誇り転職決定数NO.1!転職サイトでは日本一の会員数を誇り転職者の約8割はリクナビNEXTを利用しています。

会員の2人に1人が利用しているスカウトサービスも大きな魅力!プライベートオファー機能へ経歴を登録しておけば、目的の会社や提携エージェントから個別オファーを受け取れます。

2位 @type

月間150万人が利用している老舗系転職サイト
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事9 / 10点満点中 )
会員数 250万人 週更新 600件以上
対応エリア 全国 サービス スカウト等
IT系、外資系、コンサルティング業界などに強い!自己分析ツールNo.1 !転職力を判定する転職力診断テストがオススメ!月間150万人の利用者数で若者に人気があります。

3位 はたらいく

リクルートが運営する『地域密着をテーマとした転職サイト!』
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事8 / 10点満点中 )
会員数 週更新 700件以上
対応エリア 全国 サポート スカウト等
リクルートが運営する地域密着を柱とした転職求人サイトで、企業規模よりも"働き方"や"人間関係"を重視するスタイルを希望する方向けのサイト!地元密着型のサイトでは圧倒的な求人掲載量を誇ります!

転職エージェント

1位 リクルートエージェント

転職成功実績 業界No1!累計約35万人以上の転職実績!!
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事10 / 10点満点中)
会員数 45万人 求人件数 170,000件
対応エリア 全国 特徴 ダントツNo1
リクルート運営の国内最大級の転職エージェントで高い企業認知度を誇り転職決定数NO.1です。業界トップの求人数件数を誇ります!

2位 パソナキャリア

パソナキャリア経由で転職した方の67.2%以上が年収アップ
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事9 / 10点満点中 )
会員数 25万人 求人件数 25,000件
対応エリア 全国 特徴 非公開求人
2016年オリコン日本顧客満足度ランキング 転職エージェント部門No.2。パソナキャリア経由で転職・再就職した方の67.2%以上が年収アップしており、大変質の高い転職エージェントです。さらに利用者の9割以上が転職・再就職に成功しています!

3位 DODA

質・量ともトップクラスの求人情報を紹介!会員数35万人以上!
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事8 / 10点満点中 )
会員数 35万人 求人件数 150,000件
対応エリア 全国 特徴 質・量トップ並
質・量ともトップクラスの求人情報!リクルートエージェントに次ぐ国内No2.あなたの「過去」「未来」を知り、「未来」を見据えたキャリアプランを計画!

ホーム

メニュー

企業見極め方