トップ

暇で楽な仕事への転職・再就職相談所 辛すぎて二度とやらないと思ったキツイ仕事2

暇で楽な仕事への転職・再就職相談所

サイトマップ お問い合わせ

運営情報

楽な仕事総合ランキング

楽な仕事転職サイトランキング

楽な仕事エージェントランキング

  1. トップページ
  2. 企業見極め方
  3. 辛すぎて二度とやらないと思ったキツイ仕事2

辛すぎて二度とやらないと思ったキツイ仕事2

教材などの販売営業

・ノルマが非常に厳しく上司の怒号が飛び交っている。

・台本通りに決していかず詐欺レベルの嘘八百。

・サービス残業や長時間労働のある勤務先が多い。

・ノルマ達成が長期に渡ってできなければパワハラにより退職を強要される。

・大量採用と大量離職が前提となっている会社が多い。

不動産営業

・ノルマも厳しくかつ好不況の波を大きく受ける業種のため不況期は会社自体が倒産するところも多数有り。

・営業職なので土・日関係なくお役様に対応しなければならない。

・休みも少なくかつ給料も歩合制のところが多い。

・売らなければパワハラも凄い会社が多い。

・上下関係が厳しい会社が多い。

・一定レベル以上のコミュニケーション能力やマナー、営業力が求められる。

すき家などの飲食店(ワタミやすかいらーく、大庄、王将フード、日本マクドナルドなど)

・ブラック企業体質の会社が多い。そして、不祥事などでアルバイトなどがたくさん辞めるとスタッフが足りない場所で強制的に正社員が穴埋めしないといけない。

・月の休みが極端に少ないところが多い。

・人数が少ないところは、仕込みから調理、洗い物まですべての分野をこなさなければならない。

・儲けるためなら賞味期限切れの商品を混入させている会社も多い。

・入社当初に企業理念を刷り込まされるブラック研修がある会社もある。

・名ばかり管理職や名ばかり店長が多い仕事。

・ブラック企業の割合が他の業種と比べてかなり高い。

・他の業種と比べて連続勤務が続く可能性が高く、サービス残業の割合も高い。

・辛く厳しいブラックなイメージがついている業界なため、求人応募が少なく慢性的な人手不足が続いている。

アニメーターや声優さんの仕事

・アニメーターや声優さんは、20代・30代の下積み時代は年収が極端に低い。

・他の業界に比べて離職率が圧倒的に高い。

・どちらとも社会的地位がどうしても低く見られがち。

・運も必要。長年語り継がれる長期アニメなどの担当になる必要あり。

・フリーランスと同じ。完全実力主義。

・アニメーターの仕事場は、長時間労働である場合が多い。

辛すぎて二度とやらないと思ったキツイ仕事2 まとめ

この他にもブラック企業と思われる職種は多数あります。

誤ってブラック企業で働いてしまうと、サービス残業や休日出勤により長時間拘束されたり、低賃金で死ぬほど働かされたり、使えない人材と判断されると簡単に首を切られたり、ハラスメントを受けたりするなど嫌な思いをするだけです。

みんなが辛いと言っている職業は大多数の人にとって厳しい仕事です!

あなたは、暇で楽な仕事でのんびり仕事をしたいか、上記のような厳しい仕事のどちらを選択しますか?

当サイト管理人ナオは、30代後半で施設警備員という暇で楽な仕事に転職し、のんびりとした環境で毎日仕事しています。

あなたの人生を変えるのは、あなた次第です。決して辛すぎて二度とやらないと思ったキツイ仕事を選択するという過ちをおかさないようにしましょう。

参考:辛すぎて二度とやらないと思ったキツイ仕事1

   ブラック企業は絶対に避けよう

   これだけは知っておきたいブラック企業の見分け方

ホーム

メニュー

企業見極め方