トップ

失敗しない転職活動での情報収集

暇で楽な仕事への転職・再就職相談所

サイトマップ お問い合わせ

運営情報

楽な仕事総合ランキング

楽な仕事転職サイトランキング

楽な仕事エージェントランキング

  1. トップページ
  2. 就活対策
  3. 失敗しない転職活動での情報収集

失敗しない転職活動での情報収集

より失敗の少ない転職活動での情報収集をしよう

暇で楽な仕事といっても、様々な会社があります。せっかく暇で楽な仕事を探すことができたのに、会社選びに失敗してしまっては元も子もありません。

そうならないためにも、転職活動時に失敗のより少ない情報収集を行っていく必要があります!

ここでは暇で楽な仕事で、なおかつホワイト企業でもある会社へ入社するための情報収集術をご紹介させていただきます。参考にすることによって、転職活動に失敗する可能性をより減らすことができますよ!

参考:なるべく在職中の転職活動を心がけていこう

失敗しない転職活動での情報収集

客観的な転職情報に触れるメリット

人は、ある程度の量の情報に触れていると、自然にそれに慣れ、自分が必要な情報とそうでない情報を選別できるようになります。また、信頼できる情報とそうでない情報とに分けることができるようにもなります。

このようなメリットが客観的な転職情報に触れることにより得ることができます。

本物と偽物、価値のある情報と価値のない情報。それらを見分けるための目を養うためにも、まずはひとつでも多くの情報を集めて比較検討していく習慣を身につけていきましょう!

転職活動時の情報収集のやり方

一般的な転職活動の情報収集は、転職サイトや転職エージェントのサイト、ハローワーク、新聞・求人誌・折り込み広告の活用やその会社で働いている先輩や同期からの情報、後輩への訪問、会社を退職したOBやOGの訪問、企業が運営している店や販売店の訪問、会社のホームページ、社長のブログやFACEBOOK、ツイッター、就職フェア、出身大学の就職課からの情報、インターネットニュース、メールマガジンなどが中心でしょう。

これらの情報収集のやり方も、もちろん役立ちます。

しかし、これだけでは十分だとはいえません。そのためそれらの情報を補完する形で、客観的な転職情報の情報収集も合わせて行っていきましょう。

例えば、東洋経済新報社の『就職四季報』です。就職四季報を閲覧、確認することによって各会社の企業業績や仕事内容、将来性、業界内での地位などを知ることができます。

あるいは、『CSR企業総監』もおすすめです。上場企業への転職、再就職を考えられている方であれば、企業情報(内部告発窓口の設置状況や平均給与、人数、従業員の世代構成、新卒・中途の採用人数、離職者数、新卒入社者の3年後の定着率、選考ポイント、月平均の残業時間など)がより詳しく書かれているため各企業の比較検討を行う際に活用できます。

その他にも、会社のCSR報告書やアニュアルレポート(総合報告書)、会社四季報、会社四季報未上場企業版、経済新聞(日経産業新聞、日刊工業新聞など)、書籍、ビジネス雑誌(週刊ダイヤモンド、東洋経済 日経ビジネスなど)、業界専門誌などにも客観的な情報が記載されています。

これらの情報媒体は、第三者の監査を受けている場合が多く、嘘偽りのない情報を得ることができるためホワイト企業を探すためには有益だといえます!

参考:キャリアカウンセリングを活用してみよう

   キャリアの棚卸しをしてみよう

   より具体的なキャリアプランを考えていこう

転職活動時の情報収集でチェックすべきポイント

暇で楽な仕事への転職活動に失敗しないためにも、情報収集の際はチェックすべきポイントをしっかりと把握しておきましょう。

チェックすべきポイントは、以下です。

1. 平均勤続年数(男女格差)

会社に在籍している平均勤続年数をまず把握しましょう。平均勤続年数が、短すぎる会社は必ず何らかの理由や原因があります。ブラック企業や精神的に辛い会社である場合も多いため、平均勤続年数が短すぎる会社への転職・再就職は見送ったほうがよいといえるでしょう。

2. 実働時間、または残業時間

実働時間、または残業時間が長い会社もホワイト企業とは程遠い会社といえます。理不尽な休日出勤やサービス残業などが横行している会社へ入社してしまうと、暇で楽な時間を確保することができません。

そのため実働時間や残業時間は、おおよそ何時間なのかという転職情報は必ずチェックしておきましょう。

3. 有給休暇習得率

現在、日本全体の平均有給休暇習得率は約50%です。そのため、それ以下か以上かを一定の基準としましょう。年休習得は、労働者の権利とされていますが、会社によっては取りづらい会社も数多く存在します。

よって、極端に有給習得率が低い会社だと判断できる客観的なデータが有る場合は、転職・再就職先としては見送ったほうが吉である可能性が高いといえます。

4. 女性の管理職の比率

女性にとって働きやすい環境の会社であるかの重要な指標です。近年、女性の管理職の比率が高まりつつありますが、まだまだ一般的ではありません。

日本全体では約10%。大企業の課長以上だと、6~7%と低いのが現状です。

そのため女性の方は、この数値を目安に女性にとって働きやすいホワイト企業を探していきましょう。

5. 離職者数の多さ

前年の従業員数と現在の従業員数を比較して、離職者数の多さを確認してみることもブラック企業を探し当てるためには非常に有益だといえます。転籍を除外して離職率が5%以上の企業は、イエローカード状態です。

多数の離職者数が出ている場合は、業績悪化によるリストラや社長が交代したことによる社内環境の大幅な変化も考えられるため、入社したい会社である場合は内情を詳しく知っておく必要があります。

6. 会社の財務状況

会社のIR情報【Investor(投資家)Relations(関係)】に目を通すことによって、会社の財務状況や利益率、売上の動向などを知ることができます。

あまりにも業績が悪化していたり、財務状況が悪いことが顕著であったりする場合は、別の会社を検討したほうがよいといえます。

参考:知って得する!休みが多い仕事かどうかを見極める質問力

客観的な転職情報は嘘偽りのない事実の情報

ご紹介させていただいた就職四季報やCSR企業総監などを参考にすれば、噂話や本当か嘘かわからない情報ではないため信頼することができます。

特に数字は、重要な客観的情報でもあり嘘をつきにくいものです!

主観ではなく、客観的なデータも参考に転職活動を行っていけば、暇で楽な仕事で、なおかつホワイト企業でもある会社へ転職・再就職することが可能なため、客観的なデータの重要性を認識して転職活動を行っていきましょう!

参考:仕事選びポイント

   これだけは知っておきたいブラック企業の見分け方

転職サイト

転職支援サービスへは、1つでも多く登録しましょう。多ければ多いほど仕事に就けるチャンスが広がり、より良い条件の求人情報を手にする可能性が高くなります。

1位 リクナビNEXT

リクルートが運営しており転職者の80%が利用する怪物サイト
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事10 / 10点満点中 )
会員数 670万人 週更新 1,900件以上
対応エリア 全国 サービス スカウト等
リクルート運営の国内最大級の転職サイトで高い企業認知度を誇り転職決定数NO.1!転職サイトでは日本一の会員数を誇り転職者の約8割はリクナビNEXTを利用しています。

会員の2人に1人が利用しているスカウトサービスも大きな魅力!プライベートオファー機能へ経歴を登録しておけば、目的の会社や提携エージェントから個別オファーを受け取れます。

2位 @type

月間150万人が利用している老舗系転職サイト
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事9 / 10点満点中 )
会員数 250万人 週更新 600件以上
対応エリア 全国 サービス スカウト等
IT系、外資系、コンサルティング業界などに強い!自己分析ツールNo.1 !転職力を判定する転職力診断テストがオススメ!月間150万人の利用者数で若者に人気があります。

3位 はたらいく

リクルートが運営する『地域密着をテーマとした転職サイト!』
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事8 / 10点満点中 )
会員数 週更新 700件以上
対応エリア 全国 サポート スカウト等
リクルートが運営する地域密着を柱とした転職求人サイトで、企業規模よりも"働き方"や"人間関係"を重視するスタイルを希望する方向けのサイト!地元密着型のサイトでは圧倒的な求人掲載量を誇ります!

転職エージェント

1位 リクルートエージェント

転職成功実績 業界No1!累計約35万人以上の転職実績!!
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事10 / 10点満点中)
会員数 45万人 求人件数 170,000件
対応エリア 全国 特徴 ダントツNo1
リクルート運営の国内最大級の転職エージェントで高い企業認知度を誇り転職決定数NO.1です。業界トップの求人数件数を誇ります!

2位 パソナキャリア

パソナキャリア経由で転職した方の67.2%以上が年収アップ
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事9 / 10点満点中 )
会員数 25万人 求人件数 25,000件
対応エリア 全国 特徴 非公開求人
2016年オリコン日本顧客満足度ランキング 転職エージェント部門No.2。パソナキャリア経由で転職・再就職した方の67.2%以上が年収アップしており、大変質の高い転職エージェントです。さらに利用者の9割以上が転職・再就職に成功しています!

3位 DODA

質・量ともトップクラスの求人情報を紹介!会員数35万人以上!
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事8 / 10点満点中 )
会員数 35万人 求人件数 150,000件
対応エリア 全国 特徴 質・量トップ並
質・量ともトップクラスの求人情報!リクルートエージェントに次ぐ国内No2.あなたの「過去」「未来」を知り、「未来」を見据えたキャリアプランを計画!

ホーム

メニュー

就活対策