トップ

お金に繋がる資格の取り方

暇で楽な仕事への転職・再就職相談所

サイトマップ お問い合わせ

運営情報

楽な仕事総合ランキング

楽な仕事転職サイトランキング

楽な仕事エージェントランキング

  1. トップページ
  2. 就活対策
  3. お金に繋がる資格の取り方

お金に繋がる資格のとり方

お金に繋がる資格を習得するためのコツ

お金と資格を繋げるために一番重要なことを最初にお伝えします。

それは資格と◯◯を掛けあわせることです!

資格だけではお金に繋がるパワーが弱いです。資格と◯◯(例えば経験や社会情勢、IT技術、販売力、営業力、人脈、外国語スキル、志望動機など)を掛けあわせることによって資格の真の力を発揮することができます。

現在は、弁護士や税理士、社会保険労務士、司法書士、中小企業診断士、臨床心理士などの高度な資格を習得しても低収入にあえいでいる方が多くいます。また、士業の1年以内の廃業率は約50%と高く、多くの時間や労力をかけて資格を習得しても数多くの方が廃業しているのが実態なのです。

そのためお金と資格を繋げるためにも、何となく資格を習得したり、将来のためと思って習得したり、趣味感覚で資格を習得したりするのではなく、何かと掛けあわせて即実践に役立つ資格だけを効率的に習得していかれることをおすすめします!

参考:転職・再就職に有利になる資格

   工場・製造業勤務で資格を習得するメリット

   定年後に役立つ資格を取ろう

   独立して起業できる仕事・資格

やりたい暇で楽な仕事の見つけ方

資格マニアのようになってはいけない

資格マニアのように数多くの資格を保有していても、仕事上において武器に変えることができなければ、せっかくの資格も宝の持ち腐れになってしまいます。

資格を持っている方の中には、5~10つ程度ではなく、数十の資格も持っている方も存在しています…。

このように資格マニアのようにたくさんの資格を保有してしまうと、資格を習得することが達成感となってしまい、資格をお金に繋げるという気持ちが弱くなってしまいがちです。

また、「みんなが持っているから私も◯◯の資格を習得したい!」「流行っているから◯◯の資格を習得したい!」と考えて複数の資格習得しても、持て余してしまうだけです。

そのため転職・再就職で成功して「今よりもお金を稼ぎたい!」「今よりも楽がしたい!」「今よりも精神的な仕事で働きたい!」「資格をお金に換えたい!」などと考えている方は、資格マニアのように数多くの資格の習得を目指すのではなく、自らの実務経験と繋がっている資格のみを習得するように心がけていきましょう!

関連している資格を習得することがお金に繋げるコツ

やはり自身の経験や体験、勉強などからかけ離れている分野の資格を習得しても、即お金に繋がるほど世の中甘くありません。

憧れや理想、夢ではなく現実を直視することが資格をお金に繋げるコツなのです!

そのためこれまでの経験や知識、仕事、勉強と関連している資格は何なのかということを考えてみましょう。例えば、経理の仕事をしているのであれば簿記やパソコンの資格、税理士の資格などを習得すると即実践に繋がりますよ!

このように実務経験+資格を考えることにより、一番確実に資格をお金に換えることができます。

資格が本当に仕事に役立つかよく調べよう

せっかく時間をかけて資格を習得するのですから、資格がお金につながらなければ意味がありません。

イメージや役立つだろうという理由で資格を習得してしまうと、本当は資格ではなく実務経験がないと働けない仕事だったり、予想外に求人数が少ない仕事だったり、現在は資格の価値があまりなかったり、独立開業が茨の道だったり、仕事は一応あるが習得までの苦労と比較してコストパフォーマンスが悪すぎたりしてしまうことも十分にあり得ます。

そのため資格を習得する前に、必ず資格がお金に繋がるのか、転職・再就職に役立つのか、現場で求められているのかなどを確認する必要があります。

調べる方法は、インターネットや知人からの情報、キャリアコンサルタントからの情報、雑誌、本などがあります。中でも一番確実なのが転職サイト転職エージェント、ハローワークなどの求人欄を確認することです。

求人欄を確認することによって、「◯◯の資格の保有者を優遇します」「◯◯ができる人を求めています」などと詳細に書かれているため、すぐに資格が仕事に役立つのかを知ることができます。

このように求人欄を確認する癖付けをすることによって、目的としている資格が本当に仕事に役立つのかを知ることができますし、無駄な資格を習得する可能性を減らすことができるため、資格をお金に繋げることができます!

参考:転職で役に立たない資格を習得してはいけない

お金に繋がる資格の取り方 まとめ

資格をお金に繋げるため秘訣は、資格と◯◯を掛けあわせることです!

これからの時代は、自分の得意分野の資格や実務経験に即している資格、スキルに基づいている資格などを習得しないとせっかくの資格も役立ちません。

また、苦労して資格を習得するのであれば、世の流れを見極め、これからのトレンドとなる分野の資格を習得していきましょう!

世の流れを無視したり、不得意な分野の資格を習得したり、実務経験の乏しい資格を習得したりしてしまうと、どんなに努力しても資格を習得しても活かしきることができず、お金に繋げることができないため十分に注意していきましょう!

参考:真剣に悩むあなたへ!転職・再就職時の疑問解決集

転職サイト

転職支援サービスへは、1つでも多く登録しましょう。多ければ多いほど仕事に就けるチャンスが広がり、より良い条件の求人情報を手にする可能性が高くなります。

1位 リクナビNEXT

リクルートが運営しており転職者の80%が利用する怪物サイト
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事10 / 10点満点中 )
会員数 670万人 週更新 1,900件以上
対応エリア 全国 サービス スカウト等
リクルート運営の国内最大級の転職サイトで高い企業認知度を誇り転職決定数NO.1!転職サイトでは日本一の会員数を誇り転職者の約8割はリクナビNEXTを利用しています。

会員の2人に1人が利用しているスカウトサービスも大きな魅力!プライベートオファー機能へ経歴を登録しておけば、目的の会社や提携エージェントから個別オファーを受け取れます。

2位 @type

月間150万人が利用している老舗系転職サイト
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事9 / 10点満点中 )
会員数 250万人 週更新 600件以上
対応エリア 全国 サービス スカウト等
IT系、外資系、コンサルティング業界などに強い!自己分析ツールNo.1 !転職力を判定する転職力診断テストがオススメ!月間150万人の利用者数で若者に人気があります。

3位 はたらいく

リクルートが運営する『地域密着をテーマとした転職サイト!』
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事8 / 10点満点中 )
会員数 週更新 700件以上
対応エリア 全国 サポート スカウト等
リクルートが運営する地域密着を柱とした転職求人サイトで、企業規模よりも"働き方"や"人間関係"を重視するスタイルを希望する方向けのサイト!地元密着型のサイトでは圧倒的な求人掲載量を誇ります!

転職エージェント

1位 リクルートエージェント

転職成功実績 業界No1!累計約35万人以上の転職実績!!
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事10 / 10点満点中)
会員数 45万人 求人件数 170,000件
対応エリア 全国 特徴 ダントツNo1
リクルート運営の国内最大級の転職エージェントで高い企業認知度を誇り転職決定数NO.1です。業界トップの求人数件数を誇ります!

2位 パソナキャリア

パソナキャリア経由で転職した方の67.2%以上が年収アップ
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事9 / 10点満点中 )
会員数 25万人 求人件数 25,000件
対応エリア 全国 特徴 非公開求人
2016年オリコン日本顧客満足度ランキング 転職エージェント部門No.2。パソナキャリア経由で転職・再就職した方の67.2%以上が年収アップしており、大変質の高い転職エージェントです。さらに利用者の9割以上が転職・再就職に成功しています!

3位 DODA

質・量ともトップクラスの求人情報を紹介!会員数35万人以上!
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事8 / 10点満点中 )
会員数 35万人 求人件数 150,000件
対応エリア 全国 特徴 質・量トップ並
質・量ともトップクラスの求人情報!リクルートエージェントに次ぐ国内No2.あなたの「過去」「未来」を知り、「未来」を見据えたキャリアプランを計画!

ホーム

メニュー

就活対策