トップ

転職面接で失敗しないための11のコツ

暇で楽な仕事への転職・再就職相談所

サイトマップ お問い合わせ

運営情報

楽な仕事総合ランキング

楽な仕事転職サイトランキング

楽な仕事エージェントランキング

  1. トップページ
  2. 就活対策
  3. 転職面接で失敗しないための11のコツ

転職面接で失敗しないための11のコツ

転職面接で失敗しないためのコツを把握しよう

転職面接では、新卒時よりも細かな点を面接官に見られています。そのため失敗してはいけないところは、他の転職者に差をつけられないためにも抑えておく必要があります。

面接は30分程度の短い時間で行われます。そのため少しでも印象を良くするためにも、細かな点にも配慮して転職面接を切り抜けていきましょう!

 

※人間関係に悩んで退職した人は、面接の際にもどうしてもマイナスイメージが先行してしまいがちです。

そのときは気持ちをポジティブに保つことが重要です!

面接の際に語尾をはっきりさせるだけでも、面接官への心証は大きく変わってきますよ。

参考:なるべく在職中の転職活動を心がけていこう

   失敗しない履歴書の書き方

   人事の目に留まる職務経歴書の書き方をマスターしよう

   最低限これだけは!応募マナーを知っておこう

転職面接で失敗しないための11のコツ

転職面接で失敗しないための11のコツ

1. 入室時は、元気よく「失礼致します!」と挨拶をする。

第一印象を良くするためにも、元気良く歯切れのよい挨拶をすることが大切です。

※ドアを開けて部屋に入り、面接官に一礼して椅子に腰掛ける。この一連の動きをテキパキと行うだけでも印象が違います。少しでも面接官への印象を良くするためにも、モタモタせずに、サッと立って、サッと動くことを心がけていきましょう。

2. 目を大きく見開いて挨拶してやる気を示す。

目を大きくして面接官を見つめると、やる気をよりアピールすることができます。

※面接官と目を合わさないと、自信がないような印象を与えてしまいがちです。そのため面接官の目を見ると話しづらい人は、鼻の頭やおでこを見ながら挨拶をしたり、受け答えをしたりするようにしましょう。

3. 面接の回答は、30秒から1分30秒程度の簡潔明瞭の回答を心がける。

ダラダラと話すことを面接担当者は快く思いません。そのため簡潔明瞭の回答を意識していきましょう。

4. 緊張しすぎて早口になりすぎないようにする。

面接の際は、ハッキリとした口調で早口になり過ぎないように注意しましょう。早口になりすぎてしまうと良いことを言っても聞き流されてしまうだけです。

また、早口だと暗記している内容を言っているだけだと勘違いされてしまう恐れもあります。

5. 複数の面接官が対応してくれる場合、均等に目を配るようにする。

複数が面接官の場合、一人が求職者への質問担当。もう一人が採点担当など役割分担が分かれている場合があります。

この場合、2人の面接官に対して必ず均等に目を配るようにしましょう。採点担当の面接官は、見ていないようで必ずあなたのことをしっかりと見つめ評価しています!

6. 視線を天井や下、左右など大きくそらさない。

視線を大きくそらしてしまうと、面接官は話をしっかり聞いているのだろうか、仕事に対する興味が薄いのではないのかなどと勘ぐってしまいかねません。

転職面接では、ちょっとしたことでも命取りになってしまうため視線にも注意を払っていきましょう。

7. 回答を「はい」「いいえ」だけで終わらせない。

面接官が質問をしているのに、「はい」「いいえ」だけで終わらせてしまうと、自分の考えはないのか、やる気がないのかなどと思われてしまう原因になってしまいます。必ず面接官の質問に対しては、何らかの具体的な回答をするよう心がけていきましょう。

8. 面接官が話している際は、相槌を打ち聞いているということをアピールする。

面接官が会社紹介などの説明をしている際は、相槌を打ち共感しているということをアピールするとやる気のある求職者だということを印象づけることができます。

9. 結論から述べ、簡潔な回答を心がける。

結論から回答をいう求職者は、要点をまとめることができる要領のよい人だと面接官に評価してもらいやすいです。

10. あまりにも大げさな手振りは控える。

大げさな手振りを行ってしまうと、面接官が面接に集中できない可能性があります。そのためあまりにも大げさな手振りは控えるようにしましょう。

11. 声のトーンを一定にする。

緊張をしてしまうと声のトーンが大きくなったり、小さくなったり、高くなったり、低くなったりしてしまいがちです。面接官が聞き取りやすいように、一定のトーンで話をするように心がけましょう。

転職面接で失敗しないための11のコツ まとめ

転職面接では、新卒の面接以上に細かな点を面接官にチェックされます。そのため転職面接で失敗しないためにも、回答内容だけではなく、ご紹介させていただいた11のコツを参考に、面接官の好感度を少しでもあげることができるように努力していきましょう!

参考:転職面接の流れとチェックポイント

   面接は場慣れが必要

   面接は「言葉のキャッチボール」を意識しよう

   面接官が本当に知りたい!面接でよく聞かれる10の質問

   役員面接のコツ

転職サイト

転職支援サービスへは、1つでも多く登録しましょう。多ければ多いほど仕事に就けるチャンスが広がり、より良い条件の求人情報を手にする可能性が高くなります。

1位 リクナビNEXT

リクルートが運営しており転職者の80%が利用する怪物サイト
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事10 / 10点満点中 )
会員数 670万人 週更新 1,900件以上
対応エリア 全国 サービス スカウト等
リクルート運営の国内最大級の転職サイトで高い企業認知度を誇り転職決定数NO.1!転職サイトでは日本一の会員数を誇り転職者の約8割はリクナビNEXTを利用しています。

会員の2人に1人が利用しているスカウトサービスも大きな魅力!プライベートオファー機能へ経歴を登録しておけば、目的の会社や提携エージェントから個別オファーを受け取れます。

2位 @type

月間150万人が利用している老舗系転職サイト
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事9 / 10点満点中 )
会員数 250万人 週更新 600件以上
対応エリア 全国 サービス スカウト等
IT系、外資系、コンサルティング業界などに強い!自己分析ツールNo.1 !転職力を判定する転職力診断テストがオススメ!月間150万人の利用者数で若者に人気があります。

3位 はたらいく

リクルートが運営する『地域密着をテーマとした転職サイト!』
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事8 / 10点満点中 )
会員数 週更新 700件以上
対応エリア 全国 サポート スカウト等
リクルートが運営する地域密着を柱とした転職求人サイトで、企業規模よりも"働き方"や"人間関係"を重視するスタイルを希望する方向けのサイト!地元密着型のサイトでは圧倒的な求人掲載量を誇ります!

転職エージェント

1位 リクルートエージェント

転職成功実績 業界No1!累計約35万人以上の転職実績!!
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事10 / 10点満点中)
会員数 45万人 求人件数 170,000件
対応エリア 全国 特徴 ダントツNo1
リクルート運営の国内最大級の転職エージェントで高い企業認知度を誇り転職決定数NO.1です。業界トップの求人数件数を誇ります!

2位 パソナキャリア

パソナキャリア経由で転職した方の67.2%以上が年収アップ
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事9 / 10点満点中 )
会員数 25万人 求人件数 25,000件
対応エリア 全国 特徴 非公開求人
2016年オリコン日本顧客満足度ランキング 転職エージェント部門No.2。パソナキャリア経由で転職・再就職した方の67.2%以上が年収アップしており、大変質の高い転職エージェントです。さらに利用者の9割以上が転職・再就職に成功しています!

3位 DODA

質・量ともトップクラスの求人情報を紹介!会員数35万人以上!
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事8 / 10点満点中 )
会員数 35万人 求人件数 150,000件
対応エリア 全国 特徴 質・量トップ並
質・量ともトップクラスの求人情報!リクルートエージェントに次ぐ国内No2.あなたの「過去」「未来」を知り、「未来」を見据えたキャリアプランを計画!

ホーム

メニュー

就活対策