トップ

転職する最適なタイミングは?季節ごとの動向を見極め転職しよう

暇で楽な仕事への転職・再就職相談所

サイトマップ お問い合わせ

運営情報

楽な仕事総合ランキング

楽な仕事転職サイトランキング

楽な仕事エージェントランキング

  1. トップページ
  2. 就活対策
  3. 転職する最適なタイミングは?季節ごとの動向を見極め転職しよう

転職する最適なタイミングは?季節ごとの動向を見極め転職しよう

最適な転職タイミングを見極めることが転職成功への近道

転職活動は、現在の仕事の状況や退職時期の目標をふまえて、「自分自身のタイミングが良い時期」に開始するのが一般的です。

もちろん、自分自身のタイミングを優先することが一番です。しかし求人市場の求人数は、季節ごとによって大きく変動しています。

そのため目的の暇で楽な仕事への転職を成功させるためにも、自分自身のタイミングを優先しつつ、季節ごとの求人動向も考慮しながら転職タイミングを見極めていきましょう!

参考:なるべく在職中の転職活動を心がけていこう

   通勤時間にできる転職活動準備マニュアル

   退職してから転職活動をされる方のメリット、デメリット

   転職スケジュールを立てるシンプルな鉄則

最適な転職タイミングを見極めることが転職成功への近道

1~3月は、転職市場の最盛期

毎年1~3月は、転職市場が一番活性化する時期です。新年度へ向けて転職求人も多数転職サイトや転職エージェントに紹介されているため、暇で楽な仕事へ転職する大チャンスなのです。

この時期は、未経験者を対象とする転職求人も増加します。なぜなら、新規に入社してくる新卒の社員や第二新卒の社員と一緒に研修を行うことができるからです。

4月1日に共に入社することができれば、同期が多いことや年度変わりで気分を一新しやすいなどのメリットがあります。

※1~3月は、年度末を目安に退職する人も増加します。そのため、退職者の穴埋めをするピンポイント求人も狙い目です。

4月は、転職求人数が減少傾向にあり

4月は、新年度に入社した新卒や第二新卒、転職者への研修を行ったり、新卒者(来年入社予定)対して採用活動をしたりしなければならないため、大手企業の転職求人数は減少傾向にあります。

中小企業の中には、大手企業が転職者採用に力を入れていないこのタイミングを狙って転職求人を活性化しているところもあるため、転職サイトや転職エージェントの求人動向だけはチェックを怠らないようにしておきましょう。

5月~7月は、1月~3月に次ぐ転職活動の狙い目

5月~7月は、新年度の事業計画に基づく転職者採用の需要期です。1月~3月に次ぐ転職活動の狙い目となります。

大きな会社になれば、なるほど年度の転職者の採用人数が決まっている場合が多いため、空きの多いこのタイミングを狙って転職活動を行っていきましょう!

また、この時期は6月のボーナスをもらってから会社を辞める人もいます。その穴を埋めるための転職求人も多く発生しています。

8月は、盆休みがあるため選考が停滞気味

8月は、多くの会社で盆休みがあるため転職採用が停滞気味です。

特に工場・製造業系の会社は、年間の休み調整のため長期間の休みをこの時期に習得させることが多いです。

そのため、目的の会社が盆休みにより休みの場合は、情報収集をしたり、面接対策をしたり、キャリアカウンセリングをしたりすることをおすすめします。

9月~10月は、下半期の転職者採用が始まる時期

9月~10月は、上半期の業績や市況をふまえて、下半期の事業計画が決められる時期です。

下半期スタートとなる10月は、人事異動が行われ、組織体制が変わります。部署によっては、人員が足りなかったり、下半期の目標達成のために転職者の補充を計画されたりする場合があるため、一定数の転職求人が出てきます。

そのため8月に転職準備し、9月~10月にかけての転職求人を狙う戦略も有効的です。

11月~12月は、新年度へ向けての求人が始動

11月~12月は、翌年の4月1日入社を前提とした転職求人が出始めます。

この時期は年末年始の大型連休があるため、盆休みの時期と同様にスケジュール調整には注意が必要です。

特に12月は年末で慌ただしいため、転職活動を行っている人が少ない傾向にあります。そのため、ライバルを出し抜きたいという方は、この時期から転職活動をはじめてみることも有益だといえます。

ピンポイントの求人が出やすい月

ピンポイントの求人が出やすい時期は、3月、6月、12月です。

この時期は、他の月に比べて多くの退職者がどの会社でも発生しやすいです。

3月は、年度末を区切りに退職し、他の会社へ転職・再就職する人が増えます。

6月、12月は、ボーナスをもらってから退職する方が増えます。

そのため、ピンポイント求人を狙った転職するならこのタイミングだといえます。

転職者のライバルが少ない月

転職者のライバルが少ない月は、4月、8月、12月です。

年度初めやお盆休み、年末という時期は、転職者が少なくライベルが少ない傾向にあります。この時期から転職活動を開始し、キャリアの棚卸しキャリアカウンセリングキャリアプランの作成を行うことができれば、転職求人数が多い5月、9月、1月に備えることができるため、後の転職活動を有利にすすめることができます。

転職する最適なタイミングは?季節ごとの動向を見極め転職しよう まとめ

目的の暇で楽な仕事へスムーズに転職・再就職するためにも、転職する最適なタイミングを見極めて転職時期を決定していくことが大切です!

当サイト管理人ナオも、暇で楽な仕事である施設警備員へ転職しました。

ナオが転職活動を開始したのは、12月からです。この時期に転職サイト転職エージェントへ会員登録し転職準備を整え、転職最盛期である1~3月に向けてキャリアの棚卸しをしたり、面接対策をしたり、書類作成をしたりして備えました。

人によって、最適な転職タイミングは異なります。上記を参考にあなた自身にとって最適な転職タイミングを見極めて、転職活動を行っていきましょう!

参考:転職・再就職を成功させるための3つの原則

   転職・再就職で失敗しないために大切なこと

   転職活動がうまくいかない方の5つの原因と解決策

   こんなに応募しているのに仕事が見つからない。何が原因?

   転職サイト・エージェント登録者数ランキング

転職サイト

転職支援サービスへは、1つでも多く登録しましょう。多ければ多いほど仕事に就けるチャンスが広がり、より良い条件の求人情報を手にする可能性が高くなります。

1位 リクナビNEXT

リクルートが運営しており転職者の80%が利用する怪物サイト
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事10 / 10点満点中 )
会員数 670万人 週更新 1,900件以上
対応エリア 全国 サービス スカウト等
リクルート運営の国内最大級の転職サイトで高い企業認知度を誇り転職決定数NO.1!転職サイトでは日本一の会員数を誇り転職者の約8割はリクナビNEXTを利用しています。

会員の2人に1人が利用しているスカウトサービスも大きな魅力!プライベートオファー機能へ経歴を登録しておけば、目的の会社や提携エージェントから個別オファーを受け取れます。

2位 @type

月間150万人が利用している老舗系転職サイト
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事9 / 10点満点中 )
会員数 250万人 週更新 600件以上
対応エリア 全国 サービス スカウト等
IT系、外資系、コンサルティング業界などに強い!自己分析ツールNo.1 !転職力を判定する転職力診断テストがオススメ!月間150万人の利用者数で若者に人気があります。

3位 はたらいく

リクルートが運営する『地域密着をテーマとした転職サイト!』
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事8 / 10点満点中 )
会員数 週更新 700件以上
対応エリア 全国 サポート スカウト等
リクルートが運営する地域密着を柱とした転職求人サイトで、企業規模よりも"働き方"や"人間関係"を重視するスタイルを希望する方向けのサイト!地元密着型のサイトでは圧倒的な求人掲載量を誇ります!

転職エージェント

1位 リクルートエージェント

転職成功実績 業界No1!累計約35万人以上の転職実績!!
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事10 / 10点満点中)
会員数 45万人 求人件数 170,000件
対応エリア 全国 特徴 ダントツNo1
リクルート運営の国内最大級の転職エージェントで高い企業認知度を誇り転職決定数NO.1です。業界トップの求人数件数を誇ります!

2位 パソナキャリア

パソナキャリア経由で転職した方の67.2%以上が年収アップ
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事9 / 10点満点中 )
会員数 25万人 求人件数 25,000件
対応エリア 全国 特徴 非公開求人
2016年オリコン日本顧客満足度ランキング 転職エージェント部門No.2。パソナキャリア経由で転職・再就職した方の67.2%以上が年収アップしており、大変質の高い転職エージェントです。さらに利用者の9割以上が転職・再就職に成功しています!

3位 DODA

質・量ともトップクラスの求人情報を紹介!会員数35万人以上!
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事8 / 10点満点中 )
会員数 35万人 求人件数 150,000件
対応エリア 全国 特徴 質・量トップ並
質・量ともトップクラスの求人情報!リクルートエージェントに次ぐ国内No2.あなたの「過去」「未来」を知り、「未来」を見据えたキャリアプランを計画!

ホーム

メニュー

就活対策