トップ

「会社を辞めた」成り行きニートが絶望を感じないためのリミット

暇で楽な仕事への転職・再就職相談所

サイトマップ お問い合わせ

運営情報

楽な仕事総合ランキング

楽な仕事転職サイトランキング

楽な仕事エージェントランキング

  1. トップページ
  2. 暇で楽な働き方
  3. 「会社を辞めた」成り行きニートが絶望を感じないためのリミット

「会社を辞めた」成り行きニートが絶望を感じないためのリミット

将来についてじっくりと考える時間を確保するためなら、ニートになる選択肢もあり

転職を考えるにあたって、ゆっくり考える時間は必要です。

しかしながら、週に一度の休みも人手不足で出勤、毎日サービス残業…そんなブラック企業に勤めている場合、自分の適職を考え、給与や待遇の条件をきちんと確認して転職活動をするのは至難の業ですよね。

そのようなとき、自分を守るために「とりあえず会社を辞めよう」という行動はけして間違った選択ではありません。

「現職のほうが転職活動は有利だから決まるまで絶対に退職しない方がいい」というアドバイスもありますが、必ずしもそうとは言い切れません。

たとえば、以下のような企業の場合、現職ありの人よりもすぐに入社できる人を優先させるケースもよくあります。

▼新規案件が急遽スタートすることが決まっており、1日でも早く就業できる人を求めている。

▼現職アリの人に内定を出すと、内定の時点でいつ入社してもらえるかわからなかったり、ほかの結果がすべて出るまで待ってほしいなど、振り回されるケースが多いと感じている。

▼採用面接の日程が平日の就業時間内にしか設定できない。

求人倍率が高く、求職者側に有利な状況であれば、「現職アリの人だけを書類審査で通す」といった足切りをする余裕もありません。いわゆる「ニート期間」があっても、それだけで不合格にする企業の割合も減るのです。

また、きちんと就職活動をしたのに内定先が倒産した、就職していた会社の支社や店舗が閉鎖になってしまい県外に引っ越しをするのは考えられなかったので退職したなど、「ニートになるつもりはなかったけど、成り行きでニートになってしまった」というシチュエーションは珍しくありません。

「絶対にニートにはなれない」…という思い込みだけで、体や心に不調をきたすほどの激務やつらい人間関係に耐えているのなら、そんな心配をする必要はないのです。まずは落ち着いて、将来のことについてじっくり考える時間を持ちましょう。

参考:5分でできるストレス度チェックリスト

   ブラック企業は絶対に避けよう

「会社を辞めた」成り行きニートが絶望を感じないためのリミット

とはいえ、いつまでもズルズルニート状態が続くのは…。

ニートになったときの怖さは、「このまま社会復帰できなかったらどうしよう」ということ。

一方、「いつでも仕事をしようと思ったらできる!」という自信は必要ですが、それが世間一般の感覚とズレていると「思っていたのと違う」ということにならないように気をつけなくてはいけません。

今回は、「ニートになった理由別ニートリミットの参考期間」をご紹介します。どれだけの期間、ニート状態を続けるかを判断するための参考にしてください!

「新卒で入社した会社を数か月で辞めてしまった」ケース

「成り行きニート」のいちばん多いパターンともいえるのが、「新卒で入社した会社を数か月で辞めてしまった」ケース。

・希望していた職種や勤務地と違うところに配属になった
・入社する前はわからなかったが、残業時間や休日出勤などが多すぎた
・自分の考えていた仕事内容と違った
・職場の人間関係につまづいた

など、さまざまな理由はありますが、衝動的に離職してしまった、という人も少なくありません。

こんなケースでの「ニート期限」の目安は「離職してから3年以内」です。比較的長めだとびっくりした方も多いのではないでしょうか?

一番の理由は、このケースの多くはまだ20代の若手であること、「世の中にどんな仕事があるのかよくわからない状態で焦って次を探しても、また同じように失敗をしてしまうかもしれない」ことです。

まずは世の中にどんな仕事があるのか、自分には何ができるのかを考え、次に就職活動をするときには、「初めての就職活動で、きちんと自分に合う仕事、やりたい仕事についてきちんと考えていなかったという点を反省しました。資格試験の勉強などにチャレンジしながら、業界研究をつづけ、自分なりに次のステップに進みたいと思える会社である御社に出会うことができ、就職を希望しました」など、PRしてみましょう。

参考:新卒時に失敗したからといって諦めないで

   仕事選びのポイント

   第二新卒向け 暇で楽な仕事ランキング

   20代向け 暇で楽な仕事ランキング

「ある日耐えきれなくなって、長く勤めていたが突然離職した」ケース

3年以上同じ仕事を続けてきたが、いわゆる「ブラック」な状況に耐えきれなくなった、という方なら「次はじっくり考える」というよりは、少し充電期間をとるという意識でいたほうがより良い条件の転職先を見つけることができるでしょう。

数年以上、仕事経験を積んだ状態で離職した方なら、雇用保険の求職者給付金額もある程度の額になります。自己都合で退職した方の場合、雇用保険の求職者給付が受けられるのは退職してから3か月後、働いていた期間が10年以下の方なら90日間です。この期間を1つの目安にしてみましょう。

つまり、退職日から通算して「約半年間」ということになります。この期間内なら、ハローワークや転職サイト、転職エージェントでのさまざまなサポートも受けやすく、次のステップへの情報収集もしやすくなります。

「夢を追いかけ続けた結果」ケース

ミュージシャンや漫画家などのクリエイティブ系、ユーチューバーやアフィリエイターといった新しいスタイルの起業など、第三者から見ると「ニート」状態と言われてしまうパターン。こちらのケースなら、「仕事をしながら夢を追いかけられる状態」を目指してみましょう。

時間を確保するために、フリーターとして働くという選択肢しかないと思っていませんか?

今の世の中、「週休3日制正社員」や、タクシードライバーのように「11日間、1日を長く働く」といった働き方で自分の時間を確保できる多種多様な働き方があります。正社員として働くことで給与や、将来への不安を解消することで、より自分のやりたいことに集中できる環境を作ってみましょう。

このケースの場合、正社員へのリミットは「40代になる前」を1つの目安にしてみましょう。なぜなら職業の選択肢の幅がある程度広いからです。

「卒業後ずっとニート」のケース

中学や高校、大学などを卒業してから一度も働いたことがない、ニートをずっと続けている方のなかにも、「いつまでこのままでいられるだろう?」と不安を感じているケースがあります。

ニートから次のステップに自分だけの力で踏み出すのは大きなエネルギーが必要です。「まずは家族に、「ニートから卒業したい」という意思表示からはじめてみましょう。そのうえで、支援・サポートをしてくれる団体に登録し、自分と相性の合うスタッフと、時間をかけて今後の展開について話合うことで、自分なりの目標設定をすることが大切です。

「一人で生きていくこと」ができれば、必ずしも「仕事をする」ことが必要なわけではありません。しかし、仕事をすることでやりがいや安心感を得られることも確かです。タイムリミットはありません。思い立った日に、小さな行動をおこしてみましょう。

参考:引きこもりニートの方は暇で楽な仕事へ就職してみよう

「会社を辞めた」成り行きニートが絶望を感じないためのリミット まとめ

何らかの事情により会社を辞め、成り行きニートになった方へ「ニートになった理由別ニートリミットの参考期間」をご紹介させていただきました。

将来のことについてじっくり考える時間を持とうと思ってニートになったのに、もしもあなたがよい労働条件や希望が叶う仕事はもうできない…そんな絶望を感じているなら、少し視界が狭くなってしまっている可能性があります。

世の中にある仕事の種類や働き方は、あなたが考えているよりもずっとたくさんあります。世間一般の「やりがい」とあなたの「やりがい」が同じものともかぎりません。

まずは、条件で絞り込まずに、転職サイト転職エージェントに会員登録をして求人を眺めているだけでも、「こんな楽な仕事があるんだ」「こんな暇な仕事があるんだ」「こんな条件でも職歴不問なんだ」と新たな発見ができるはずです。

求人先が豊富にある今、一歩踏み出してみませんか?

参考:肉体的に楽な仕事

  精神的に楽な仕事

  単純で簡単な仕事

  暇で楽な仕事

  定時で帰れる仕事ランキング

  転職サイト・エージェント登録者数ランキング

転職サイト

転職支援サービスへは、1つでも多く登録しましょう。多ければ多いほど仕事に就けるチャンスが広がり、より良い条件の求人情報を手にする可能性が高くなります。

1位 リクナビNEXT

リクルートが運営しており転職者の80%が利用する怪物サイト
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事10 / 10点満点中 )
会員数 670万人 週更新 1,900件以上
対応エリア 全国 サービス スカウト等
リクルート運営の国内最大級の転職サイトで高い企業認知度を誇り転職決定数NO.1!転職サイトでは日本一の会員数を誇り転職者の約8割はリクナビNEXTを利用しています。

会員の2人に1人が利用しているスカウトサービスも大きな魅力!プライベートオファー機能へ経歴を登録しておけば、目的の会社や提携エージェントから個別オファーを受け取れます。

2位 @type

月間150万人が利用している老舗系転職サイト
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事9 / 10点満点中 )
会員数 250万人 週更新 600件以上
対応エリア 全国 サービス スカウト等
IT系、外資系、コンサルティング業界などに強い!自己分析ツールNo.1 !転職力を判定する転職力診断テストがオススメ!月間150万人の利用者数で若者に人気があります。

3位 はたらいく

リクルートが運営する『地域密着をテーマとした転職サイト!』
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事8 / 10点満点中 )
会員数 週更新 700件以上
対応エリア 全国 サポート スカウト等
リクルートが運営する地域密着を柱とした転職求人サイトで、企業規模よりも"働き方"や"人間関係"を重視するスタイルを希望する方向けのサイト!地元密着型のサイトでは圧倒的な求人掲載量を誇ります!

転職エージェント

1位 リクルートエージェント

転職成功実績 業界No1!累計約35万人以上の転職実績!!
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事10 / 10点満点中)
会員数 45万人 求人件数 170,000件
対応エリア 全国 特徴 ダントツNo1
リクルート運営の国内最大級の転職エージェントで高い企業認知度を誇り転職決定数NO.1です。業界トップの求人数件数を誇ります!

2位 パソナキャリア

パソナキャリア経由で転職した方の67.2%以上が年収アップ
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事9 / 10点満点中 )
会員数 25万人 求人件数 25,000件
対応エリア 全国 特徴 非公開求人
2016年オリコン日本顧客満足度ランキング 転職エージェント部門No.2。パソナキャリア経由で転職・再就職した方の67.2%以上が年収アップしており、大変質の高い転職エージェントです。さらに利用者の9割以上が転職・再就職に成功しています!

3位 DODA

質・量ともトップクラスの求人情報を紹介!会員数35万人以上!
暇で楽な仕事 ランキング 暇で楽な転職ランキング 楽な仕事 楽 仕事ランキング 楽なランキング 暇で楽な 転職 仕事8 / 10点満点中 )
会員数 35万人 求人件数 150,000件
対応エリア 全国 特徴 質・量トップ並
質・量ともトップクラスの求人情報!リクルートエージェントに次ぐ国内No2.あなたの「過去」「未来」を知り、「未来」を見据えたキャリアプランを計画!

ホーム

メニュー

暇で楽な働き方